Kaion Grande

『Kaion Grande』は、釣り好きWebクリエイターのTAKAMARUが、海釣りやスマホゲームの攻略の他、趣味や暮らしに役立ちそうな情報を発信していく雑記ブログです。Webデザインの依頼や案件も受け付けています。

  • facebook
  • youtube
  • instagram
  • twitter

チヌ(クロダイ)をウキフカセ釣りで釣る時のアワセのタイミングについて

「チヌ(クロダイ)をウキフカセ釣りで釣る時のアワセのタイミングについて」イメージ

チヌ(クロダイ)をウキフカセ釣りで釣る時のアワセのタイミングについて

ウキが沈んでからのアワセ方がわからない・・・

チヌの早アワセは禁物だよ!

チヌをウキフカセ釣りで釣る時のアワセのタイミング

ウキフカセのチヌ釣りでは、アワセのタイミングは早アワセは禁物で、遅アワセで大丈夫です。

チヌはエサを捕食する時、警戒心からなのか、エサをつついたり、口にくわえて吐き出してまた口にくわえるといった、言わばつまみ食いのような食べ方をします。

これが、ウキが沈んでいる要因となっていて、この時に早アワセをしてしまうと、針にかからない、かかっても針外れすることがあり、乗らない可能性が高くなります。

ウキが沈んでもじっと耐え、5秒~6秒カウントしてアワセるのがよいです。

乗っ込み期など食いが良い時は、力強い引き込みがあるので、アワセも簡単です。

しかし、食いが渋い時は、そのまま居食いをしたりとアタリが分かりにくくなり、これがアワセのタイミングの難しい時です。

エサを変えて反応を待ったり、釣り針を小さい号数に変えたり、撒き餌と刺し餌の同調をガン玉を打ったりしてよりシビアに行ったりしていきます。

ウキフカセでのチヌの釣り方やポイントについて

ウキ止めがある半誘導仕掛けの釣りは、棚をウキ止め糸で調節できるので、ウキフカセの入門といっていいでしょう。

www.kaiongrande.com

チヌのおすすめのエサの種類と分類

釣るシーズンによってエサは変え、反応があるエサも釣行してみないとわからないこともあるので数種類用意しておく方がよいでしょう。

www.kaiongrande.com

ウキフカセの撒き餌について

チヌを寄せつけるために、撒き餌は大事!ただコストもかかるため、何とか安くしたいという人は、安いレシピを考察したので参考にしてみてください。

www.kaiongrande.com

チヌをウキフカセ釣りで釣る時のアワセのタイミングのまとめ

・ウキフカセではチヌは遅アワセ
・ウキが沈んでもじっと耐え5秒~6秒カウントしてアワセる