Kaion Grande

『Kaion Grande』は、海釣り・海水魚飼育・音楽をメインテーマにしたブログです。

Kaion Grande

テレビ離れが深刻化している

「テレビ離れが深刻化している」イメージ

テレビ離れが深刻化。テレビの視聴について思うこと。

最近そもそも、テレビを見る時間が減ってしまった

それは昔の子供の時ほど、時間にゆとりがなく、仕事など他にやることも増えたからだ。時間さえあれば、テレビをみてボーっと一日を過ごすのも悪くないと私は思っている。しかし、今の世の中、時間にゆとりのあるはずの若者でさえテレビ離れが進んでいるらしい。原因は色々あるみたいだが、YouTubeといった動画共有サイトやhuluなどの動画サービスの出現は大きな要素だろう。「一億総スマホ」。そんな時代ですから、YouTubeといった動画はいつでもどこでも視聴できます。テレビドラマを見ていて、"続きはhuluで"、このスタイルも増えてきました。テレビはお金のかからない娯楽であったのに、全て有料で視聴する時代がくるかもしれません。そもそもテレビはスポンサーからお金を出してもらい成り立っているので、テレビ離れが深刻化すれば、スポンサーはいなくなるのであり得る話です。

リアルタイムでテレビ見ますか?

録画機器の発達で、見たいテレビをリアルタイムではなく録画された番組を見る人は多いと思います。私も録画した番組を、見れる時に、CMカットで時間短縮をして一遍に見たりします。普通、テレビ局はスポンサーからお金を出してもらうために、たくさんの視聴者に見てもらえるよう番組を作り、そこで指標になる視聴率の獲得に奮闘しています。でも録画された番組の視聴は視聴率に反映されないんです。いやそもそも私の家計は視聴率調査の対象になっていないんです。そんな曖昧な視聴率にこだわる必要があるのか、正直疑問です。極端な話、視聴率0%の面白い番組があって、非対象の家計全体が視聴してた、また対象の家計全体が録画して視聴してたとしても、0%だから打ち切りみたいな、そんなあてのならない指標だということです。いっそ全世帯がモニターになったらいいのにと思う次第です。

楽しみにしているテレビ番組は?

楽しみにしているテレビ番組は、バラエティ番組が多いです。

  • さんまのお笑い向上委員会
  • アメトーーク!
  • 金曜★ロンドンハーツ
  • めちゃ×2イケてるッ!
  • ニンゲン観察バラエティ『モニタリング』
  • 面白そうなドラマ

興味のある番組は録画して見ますが、大体この番組はお決まりで見ています。さんまのお笑い向上委員会に至っては、初回から欠かさず見ています。50歳くらいのオッサンしか笑わない番組とか、番組中で言われてますが、そんなことはなく大好きな番組です。ドラマ仕立ての演出もすごく惹き込まれますし、面白いです。

これでテレビの視聴スタイルも変わりそう。

テレビをもっと楽しく視聴できるAmazonのFire TV Stickは知っていますか?

テレビのHDMI端子に接続してWi-FiにつなぐだけでAmazonビデオ、Hulu、Netflix、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめます。SilkやFirefoxよりYoutube、Facebook、Twitterなどのウェブサイトにもアクセスが可能です。さらにプライム会員なら、プライム・ビデオが追加費用なしで見放題。映画、ドラマ、アニメ、お笑い・バラエティ番組など充実のコンテンツ。また、Prime Musicで数百万曲が聴き放題という素晴らしい商品です。